5月はメンテナンス (^^)/

ストーブシーズンも終わり初夏の陽気をむかえました。

ヒッテコではGW明けからメンテナンス作業が本格化。

ご依頼のお客様宅へ日々丁寧な作業を心がけまわっております。

厳しい暑さになる前のこのころは一番作業がはかどります。

煙突掃除などで、、何か分からない事、、ストーブの事、その他相談したいことなど、

お気軽にお声がけください。

2022 メンテナンス料金表はこちらから↓↓↓

メンテナンス|ウッドストーブ匠舎 hitteco

お問合せ ☎0493-59-8473 ✉info@hitte.co

チャーンウッド社 コーヴェⅡ 使用歴5年
東新林業 オーロラアクア 使用歴10年 メンテ後燃焼テスト
エンバイロ社 ミニ 使用歴12年 点火ヒーター交換メンテ 燃焼テスト
クラブ 排気センサー不具合交換
シングル管 内部
断熱二重管 煙道火災後 インナー破損診断
断熱二重管 フサフサの煤

5月のメンテナンス画像、色々な状況がありますが、

ひとまずあれこれアップしてみました、、、

燃料(薪づくり)の準備もそうなんですが、、

来シーズンいい状態で迎えられるストーブの準備期間はとても大事です。

時間に余裕を持ってのメンテナンスご予約をお願いいたします。

ウッドストーブ匠舎 hitteco

奥多摩にて薪ストーブメンテナンス/煙突掃除

秋口は冬の準備でメンテナンス回りが集中してます。

薪もそうですが、早めの準備をお願いしますね~。

さて今回は奥多摩町の山奥でのメンテナンス作業。

ストーブは17年ご使用のオーストラリアの「ピキャンオーブン」です。

当店でのメンテナンスは初めてですが、

2年おきに専門業者にみてもらっていたらしく、

本体煙突とも17年もの感はそれほど無く、

状態は経年劣化程度で調子良さそうでした。

やはり定期的なプロのメンテでストーブの寿命は格段に延びますよね。

シンプルにつくられている良いストーブです。

各所錆なども多くでておりましたが、きれいに取り除き終了。

さあ18年目の冬の準備完了!気持ちよく安心してご使用ください。

ウッドストーブ匠舎 hitteco